MACDMA押し抜けくんEA日経225CFD対応

MACDMA押し抜けくんEA日経225対応

ご利用ありがとうございます。

FXの調べ、さとりです。

上記の様に、MACDMA押し抜けくんEAが日経225CFD対応となりました。

また、0ライン上下に売買しないレンジを設定可能になり、例えばMACDが0ラインの上下5(USDJPYなら0.05)のレンジのもみ合いでの連敗を回避することが可能になりました。

売買制限レンジを利用する場合は以下の設定となります。

OutRangeTrage=true
MACDPlusLevel=5(USDJPYなら0.05)
MACDMinusLevel=-5(USDJPYなら-0.05)

日経225の売買では期間は2016年9月から2017年1月の4、5ヶ月ですが、

以下のように残高が右肩上がりとなっております。

以下の設定でMACDの0ライン上下10の範囲は売買をしない設定で行いました。

OutRangeTrage=true
MACDPlusLevel=10(USDJPYなら0.1)
MACDMinusLevel=-10(USDJPYなら-0.1)

MACDとSignalのクロスのトレンド方向への売買で38000円の純益、勝率85%となっております。

利食い200円(10000通貨で2000円)、損切り500円(10000通貨で5000円)でテストを行っています。

MT4レポートは以下のURLからどなたでも無料でダウンロードできます。

http://abproducts.biz/dl/2017_0205_nk225_mt4report.zip

以上、宜しくお願いいたします。

///////////////////////////////////
メール:infoあとまーくabproducts.biz
Skype:sinsatori
ブログFXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/
FXトレンド検証サイト:http://mt4ea.fx個人年金化研究所.jp/
または「fx個人年金化研究所」で検索

発行者:アートブレインプロダクツ
担当:さとり心
///////////////////////////////////

—————————————————–
リスクについて
WEBやマニュアルのデータや売買に関する記述は、売買の目安として参考にして
頂くためのものであり、妥当性、正確性や利益を保証するものではございません。
いかなる場合でも、 売買はご自分の判断と責任で行って頂くものですのでご了承くださいね。
また、EAやインジケーターを始めとするソフトウェアや教材、情報商材等の結果については
個人差があり、必ずしも販売ページ同様の結果が得られるとは限りません。
万が一期待に沿わない結果が生じた場合でも、自己責任になりますのでご了承ください。
疑問点があった場合は、分かる範囲で可能な限り回答させていただきます。

利益や効果について
Webやメール、ご購入された商品に示された表現や再現性には環境等により個人差があり、
利益や効果を保証したものではございません。

個人情報の保護について
当サイトが、ホームページ上でお客様よりご提供いただいた個人情報は、法令の定める場合
などを除き、ご本人様の事前の了解なく第三者に提供・提示されることはありません。
—————————————————-